FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

故ばっとまん様のブログ 4.75で死んだ人のブログ

遺書目次とりあえずググってくれ →→→  http://kuuuuuki.blog.fc2.com/blog-entry-278.html  ←←←

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | コメント: -- | edit

遺書 「真シャドウ解体新書」 4.75ver. 第5章 各職別対決方法 キュア 

3 キュア
職相性 ○

(1)注意すべきスキル

①リストレイン I(キュア ウイング)
6秒間、移動不可状態。CT10秒。

②コンデムネーション ストライク
10秒間、攻撃速度減少状態。CT8秒。強いキュアはリストとコンデムを執拗に使ってくる。この2つの妨害をいかに避けてトドメをさせるかがキュア戦のポイント。

③フラッシュ
20秒間失明状態。失明石武器とフラッシュで失明が連続で入るとお手上げになる。特にこちらを決められるとしばらく逃げるしかない。ST。

④ヘブン ジャッジ
一定の確率で短いスタン状態。キュアからくらうスタンはリム派生ストームスラッシュでトドメを狙ってもよい。

⑤リカバリー ブロック
1分間、回復魔法効果50%減少。回復Pの効果も半減。効果も長く、失明埋めにも使われる。STスキル。これとリストあたりはセットで治癒Pで消してしまっても可。ただしフラッシュが待っているとつらい展開に。

⑥ヒール グレース
キュアの自己回復を全て防ぐことはできないが、特に効果の大きいこれはできれば阻止したい。

⑦アクウィット
自分と周囲25m以内にいるパーティーメンバーにかけられている状態異常を解除し、10秒間、HPを2秒おきに最大HPの20%回復。DP。打たれたら全回復はさけれない。殴りまくるしかないが、振り出しに戻ることは覚悟。

⑧クイックネス プレア I
10秒間、自分のすべての魔法スキルの詠唱時間を50%短縮。猛攻か猛回復が来る。まあ殴るしかない。

⑨ヒール バリア I
20秒間、100%の確率で1回につき最大927のダメージを吸収するバリアが張られます。効果持続中は回復系スキルの効果が100%向上。バリアは薄いが、エアリアルを防ぐには十分。殴って割れ。あるいはパターンエクス、割って刻印エアリアル。

⑩ソーン バリア
30秒間、近距離で自分を攻撃する敵に80のダメージを反射。鬱陶しいが、殴るしかない。

⑪ディストラクション ボイス
ターゲットとその周囲20m以内にいる最大12体の敵に762の火属性魔法ダメージをすぐに与え、57秒間、3秒おきに663の火属性魔法ダメージを与え、ターゲットが受ける回復効果を50%減少。DP。リカブロに鬼畜ドットダメが入る。治癒Pで解除可なのですぐ解除。前回の引退詐欺引退試合の際、RougeBlanc氏がハイドの私に初手でこれを使ってきた。いわく「対影戦の常識」。あぶられるし早速治癒P使わせられるので有効なのは確かだが、決闘でDP使うのは非常識である。

⑫ペイン サクセッシブ
土属性魔法ダメージ、2分間、12秒おきに507の追加、魔法抵抗力を400減少。ターゲットは効果時間内に死亡した場合、自分が登録したキスクまたはキベリスクで復活します。復帰場所などどうでもよいが、効果が長く確か治癒P1回では解除不可。失明埋めに利用される。

⑬サモン:ノーブル エネルギー
自分の近くにディヴァイン エネルギーを召喚。30m以内にいるターゲットに向けて2070の火属性魔法長距離攻撃。非常に痛いのでできれば壊したい。

⑭プロテクティブ カーテン I
30秒間、すべてのダメージを防ぐ。ただし、防いでいる間は他の物理スキル、魔法スキルを使えない(バリアは合計8000のダメージを受けるまで維持)。リム派生。これを張って、こちらのバフが消えるのを待つ展開を狙ってくる。エクタで鈍足いれてひたすら殴る。

⑮ブリリアント プロテクション I
自分と周囲25m以内にいるパーティーメンバーのHPを最大HPの30%回復し、1分間、最大HPを30%増加させます。効果持続中は回復系スキルの効果が30%増加。DP。殴るしかない。

⑯アンプリフィケイション プレイ I
30秒間、自分の魔法増幅力を300、ヒール量増加を500増加。猛回復、猛攻撃来る。殴れ。

⑰ウイークン ブランド II
27秒間、3秒おきに207の土属性魔法ダメージを与え、物理攻撃力を75減少。殴れ。

⑱イモータル カーテン I
8秒間、自分が攻撃を受けるたびに、100%の確率でダメージを防いで沈黙状態に対する抵抗力が増加するバリアを作ります(バリアは合計5000のダメージを受けるまで維持されます)。殴れ。

⑲サンダーボルト ストライク I
風属性魔法ダメージ。キュアのスキルで一番痛い。回避せよ。

⑳サルヴェーション ハンド I
1分間、ターゲットのHPが50%以下になると1回に限りターゲットがHPを2770回復。これがあると落としきれない。トドメさす前に使わせておこう。

21 ジャッジ スネア I
9秒間、3秒おきに291ずつ追加ダメージと共に移動速度を減少。リストと同じで攻撃が阻害される。しかし殴れ。

(2)基本的な戦術
 最もぶん殴りにいくべき職。
 強いキュアは最初のリムを耐えてくる。最初耐えられるとジリ貧になるので初手全力ブッパ(アタック、ディポ)。リム使わせてからもセンシャ等でデバフ避けてぶん殴り、リム切れたらエアリアルなどでトドメ。一気に初戦をモノにするのがポイント。だめだったらひたすら食いついて殴る。殴る、殴る、回復させない殴る。麻痺らせろ、沈黙させろ、死ぬまで殴れ、以上。
 ちょっとだけ補足すると、3、4失明をよく狙われる。2つデバフはいったら回避スキル、最も治癒すべきは失明。トドメを差す場面でなければリストであせって治癒P使わないようにする。
スポンサーサイト
2015/03/16 Mon. 00:07 | trackback: 0 | コメント: 2edit

遺書 「真シャドウ解体新書」 4.75ver. 第5章 各職別対決方法 ソード 

2 ソード
職の相性 
バランス有り△
バランス無し○

(1)注意すべきスキル

①チャージ
 10秒間こちらより足が早くなる。エクタ埋めができていなければ逃げ切られて態勢を整えられてしまう。しとめられないなら逆にこっちも逃げてハイドして、バランスきれてから料理する手もある。

②アンクルグラブ
 10秒間移動不可、回避1000ダウン。普通の治癒Pでは解除できない。昔はこれはまった瞬間終わりというクソゲームだった。がしかし、今はセラト液がある。そして、クローン、エスケで外せる。これを抜け出せないと今でも終わりに違いはないので、かならずどれか取っておくこと。

③アンクル スラッシュ
8秒間、移動不可状態。こちらは通常治癒Pで解除可。こちらも解除できないと範囲外から一方的に殴られてつらい。すぐ解除の方向で。

④フォーカスガード
 30秒間、12回の物理ダメージを武器防御。相当硬くなる。これの上から殴る時は覚悟がいる。これひとつで形勢逆転ありうる。

⑤フォースバインド
 3秒封鎖。CT短い。これをうまく使うソードは手ごわい。ついつい治癒Pつかってしまう。つかわなければならない場合もある。

⑥ディターミン
 HPが10%以下になると、攻撃に一定の確率でスタン効果が追加。ドラスティックの逆バージョン。運悪くこれ発動で形勢逆転ある。危険時に運ゲーで逆転を可能にするある意味とてもセコいスキル。攻撃するほうは対処のしようがない。

⑦アサルトスタンス
30秒間、自分の物理攻撃力が80%増加し、命中が200、物理防御力が50%減少。ソードの攻撃力が驚異的に上がる。もっとも、これがついているソードと戦うのがほとんど。命中が下がるので回避装備有効。

⑧レイジ
リムーブ派生。8秒間、自分の物理攻撃力を100%増加させ、物理防御力を30%減少。さらにソードの攻撃が驚異的になるが、それでもリムは叩かせていった方がいいと思う。

⑨ネザカン・ジケル ブレス
30秒間、自分の物理攻撃力を80%、物理防御力を30%、移動速度を20%、攻撃速度を20%増加。DPスキル。これが付いていたら逃げていい。逃げろ。

⑩サバイバル スタンス
自分のHPを35%回復し、1分間、最大HPを35%、物理クリティカル防御が500増加。HPを半分くらい削ると使ってくる。これが使われると物クリ攻撃の与ダメ激減。使わせる前に浮かせて倒したいが、使われてしまうのが通常。


⑪リベンジ アーマー
15秒間、自分を攻撃する敵へ70のダメージを反射すると同時に100のHPを吸収。非常にうっとうしいスキルだが、殴り続けていくしかない。

⑫バランスアーマー
スタン等抵抗値800。KIMをうまく合わせて戦う。

(2)基本的な戦術
 可能であればアンブからリム消化+失明・エクタハメ。失明が解けるまでに削るだけ削る。リム消化していればKIMエアリアルでトドメ。これで倒せるのが一番早い、キレイ。
 仕留めそこなうとガチ殴り勝負。特にアンクル系で動けなるのに注意、回避を高めて殴り勝つようにする。
 バランス中は職相性的にも不利。他方、バランスないなら現状ではシャドウが有利。
2015/03/15 Sun. 22:05 | trackback: 0 | コメント: 0edit

目次 


ばっとまんの最後
ばっとまん断末魔

遺書 「真シャドウ解体新書」
第1章 シャドウとは
第2章 スキル
第3章 ステータス
第4章 装備
第5章 各職別対決方法

1 シールド
2 ソード
3 キュア
4 チャント
5 シャドウ
6 ボウ
7 バレット
8 ギア
9 スペル
10スピ
11メロディ


 第5章を中心に記憶があるうちに随時更新予定
2015/03/15 Sun. 21:00 | trackback: 0 | コメント: 0edit

遺書 「真シャドウ解体新書」 4.75ver. 第5章 各職別対決方法 シールド 

1 シールド
職の相性 絶望級

(1)注意すべきスキル

①ディストラクションエール系攻撃アップスキル
攻撃スキル全ブッパでキャプを混ぜてくる盾の火力はソードと変わらない。回避系スキルを合わせる。

②プロテクトシールド
盾の防御補正、盾防御による異常な硬さのため、与えたダメージより反射される160ダメの方が大きいということになりがち。そういう面ではワロスアーマーと同じ。また、一つ一つの反射ダメージは小さくても累積ダメージが非常に大きくなる。VS影を絶望レベルにしている主要な原因の一つ。

③ブロックアーマー
魔法抵抗30秒800アップにより影の魔法攻撃は容易にレジられる。対抗する魔法命中向上スキルとしてスローターでは不十分。コミットでもやや足りない上、時間的にも足りない。かつては全レジ地獄だったが、現在は抵抗上限50%であるため、ブロックアーマーであっても以前よりは大分マシ。

④ローワーディフェンス、スティールウォールディフェンス等
バフ表示がないので盾を構えた姿勢を取っているかどうかから判断することになる。スタン系スキルはローワー等が外れてから使うこと。盾を構えている相手に初手アンブッシュは下策どころか自滅。

⑤キャプチャー、アクレイムスナッチ等
盾のダメージ源は転倒アンクルスラッシュかキャプ硬直鈍足中のコンボ。そこでキャプ対策は重要。方法としては、距離が開いてキャプってきそうなタイミングでフォカイヴェか衝撃緩和スク使用。食らった場合は1回目にビーストジャンプを合わせ、2回目にシャドウクローンを合わせるという方法も効果あり。

⑥ソードストーム
コケたままだとアンクルスラッシュ+1で大ダメージをくらうので、できればフォカイヴェで回避、食らう場合はできるだけ距離をとりすぐリム使用で復帰。

⑦バランスアーマー
スタン等抵抗値800。KIMをうまく合わせて戦う。

⑧シールドカウンターアタック
派生で転倒までくらう。スタンの時点ではリムを使わず、転倒した瞬間使う。



(2)基本的な戦術
 シールドという名のグレソマン(グレソ振り回し続ける奴)は十分戦える。
 問題は一定レベル以上のローワー使い。ローワー素殴りに、キャプ硬直、転倒時のグレソ攻撃を仕掛けてくる。そもそも反射ローワー状態の盾を本気で殴り続けてもこっちが死ぬレベル。「わざと」スキを与えてローワーが外れた隙にダメージを叩き込むしかない。つまり、グレソに持ち替えた瞬間に(KIM)アンブ、エアリアルなど。
 まあなんというか、基本的に麻痺が連続で出ないとどうがんばっても勝てるはずのない、対等には程遠い仕様になっている。影を雑魚呼ばわりする盾は品性のない頭の悪い奴である。影が煽っても盾が煽ってはならない。
 奇襲前提で考えるなら、理想はまずアンブからの猛攻でリムを消化させる。ソード同様、失明ハメしてしまってもよい。
 相手から食らうノックバックスタンに対してはリムは耐える方向で。相手に反撃を食らわせるタイミング(リム切れ+グレソ持ち替え時など)に一気に攻勢に転じる。
 キャプ2連続に対しては、フォカイヴェ、特級衝撃緩和でかわす。ただ、上級以上の盾はフォカイヴェにキャプはしてこない。フォカイヴェはソードストーム対策、反撃orサクセッシブイヴェ発動に使うほうがいいと思う。
食らったら初回ビーストジャンプ、2回目クローンorエスケープスタンスという順番で対処すれば、移動速度ダウンなしで動けるようになる。2回硬直の間にHP半分持ってかれるのはデフォ。
 フィールドなら無理にジリ貧長期戦をせず、距離をとってバランス切れになってから再戦を挑むのも手。
 ずっと盾構えてこちらのバフが切れるまで逃げるタイプに遭遇したらフィールドならそのままお別れしましょう。時間の無駄。
 神石は麻痺がベスト。失明沈黙も有効ではあるが、盾構えて切れるまで逃げられるだけという展開が多い。
 なお空中戦はローワーがないので地上よりマシ。空中で不利にならない唯一の対戦相手。

2015/03/15 Sun. 20:59 | trackback: 0 | コメント: 0edit

遺書 「真シャドウ解体新書」 4.75ver. 第4章 装備 

第4章 装備

1 主力武器
 ダガー(D)とソード(S)である。右手に持つものを先に表示し、両手ダガーならDD、右手ダガー、左手ソードならDSなどと表示する。
 ではDD、DS、SD、SSのどれがよいか。結論としてはDSかDDだろう。右手ダガーに比べ、右手ソードは、攻撃力が若干あがるものの、攻撃速度がかなり遅くなる。テンポよく攻撃をきめていきたい影としては速度を優先させたい。
なお、SS、SDの最強クラス影は見たことがない。
 武器のなかでもっとも射程が短いため攻撃を当てることが最も難しく、また最も位置ずれの影響を受ける。影が難しい職とされる主要な原因はこの射程にある。

2 補助武器
 弓と伸びるダガー、ソードがある。
 弓は足止めをくらった場合や逃げる相手を追う場合、あえて距離を取って戦う場合に使う。ただし、影は弓スキルを持っていないのですべて通常攻撃で使う。よって、ダメージ源としては期待できない。少し削ったり、トドメを指したり、相手と距離を取っている際のつなぎのために使う。神石が発動すると想定以上の効果を上げることがある。
 伸びる武器は距離を取ろうとする相手に使う。将軍未満の者はPVOPの無い武器しか使えないので、ダメはアビス武器の3分の2以下と思ってよい。そこで相手を削れる場面では必ずメイン武器に持ち替えるべき。あくまで補助武器。将軍用武器でも攻撃OPが付いてないので伸びないアビス武器よりかなり攻撃力は下がると思われ、使途が補助武器であることに変わりはないと思われる。伸びる武器を使えば動く相手にもより簡単に攻撃を当てることができる。

3 防具とバリエーション

優先順位で書いてみた。

(1)火力装備
 表を攻撃、裏を物クリ。魔法抵抗装備全盛時代が終わり、魔法命中を装備で上げなくとも戦える時代となった。魔法命中装備を第一順位とせず、影らしい火力ゴリ装備も第一順位としうる。

(2)魔法命中装備
 表を主に攻撃、多少物クリ、裏を主に魔命、多少物クリ。コミット、スローターのない連続戦闘では特に有用。

(3)回避装備
 65HR以上の防具に。主に攻撃、多少物クリ、裏を回避全埋め。素回避3000近くあればいいように思う。頭は回避高いやつ。頭がアビスなら武器1~2本も裏回避いるか。この装備作って、サクセッシブイヴェ、センシャ、失明あたりをうまくつかうと、最も影らしい戦い方ができる。面白いのでお勧め。

(4)相殺装備
 例えばベリトラサプライ防具の古代魔石ソケットにHR相殺石全埋め。残りは攻撃系(表攻撃、裏物クリか)。火力は非常に低下するが、対魔法職で魔法くらいまくる場面(フィア食らう寸前など)に着替えると、耐久力が非常に上がる。生き残って相手を殺しにいくスタイル。

(5)命中装備
 対盾防御装備(キュア、盾、チャント、ソード)。たまに必要。主に攻撃、多少物クリ、裏を命中全埋め、飯込みで命中3400位行く。レア命中詰めていけば攻撃力を犠牲にして命中4000近くいくかも。しかしそこまでやるとコミットある時は命中過剰。バランスが難しいところ。

(6)魔法抵抗装備
 主に攻撃、多少物クリ、裏を抵抗全埋め、頭も抵抗高め、飯も抵抗飯にすればセンシャス時2900くらいいくかも。対魔法職は12秒だけのロマン。12秒おわっても対物理職には有効かもしれんが、対物理なら回避装備の方が強い。ロマン装備と思う。

4 TAF
 超基本にして超重要。影に限ったことではないが、特に影はTAF設定をしなければ中級以上にはなれないと思ってよい。設定のありなしで、攻撃、スキル使用テンポが全く異なってくる。詳しくは例えばこちら→TAF設定

5 神石
左右とも同じものを付ける人が多いが、左右が違う、例えば右麻痺、左沈黙であってはならないという理由は特にない。
万能なものは麻痺である。幻影神石の麻痺は発動率が3%であり、影が使えばかなり発動する。硬い職でなければ麻痺1回で落とせることもある。初心者は麻痺一択でいいだろう。
次点は全職、とくに魔法職に有効な沈黙である。発動率は麻痺より高く、効果も長い。攻撃、防御スキルの発動を阻止する効果は大。しかし、発動しても相手は動くし過半数の職は攻撃を繰り出してくるので中上級者向け。
第3位は失明。物理職相手には相当有効である。しかし職種で多数派を占める魔法職には意味がないので、メイン武器が失明石だけというのは問題がある。替えのメインセットができたら検討すべし。
弓には麻痺、沈黙、鈍足がお勧め。伸びる武器は上記意外にも毒、出血をつけてデバフ梅に使う人もいるが上級者向け。

6 イディアン
 攻撃系イディアンを使う。攻撃、物クリ、命中を上げる。基本的に防御より攻撃重視でOPを上げる。

7 羽
 種類は少ない。アビスならミシック羽一択。

8 プリューム
 +8以上はリアルマネーが相当いるはず。
 +5~+7あればいいと思う。
2015/03/15 Sun. 18:01 | trackback: 0 | コメント: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。